スマホ

PayPayってなに?メリットは?

総額100億円還元キャンペーンで話題になっているPayPay(ペイペイ)ですが、そもそもどんなサービスなのかよくわからなかったので調べてみました。PayPayを使うと何ができるのか、何か得するのかなどをまとめたので参考にしてみてください。

 

PayPayはスマホ決済サービス

PayPayを簡単に説明するとスマホで買い物できるようになるサービスです。スマホアプリをダウンロードすればPayPay加盟店でQRコードを読み込むだけで決済できるようになります。

おじさんも早速アプリをダウンロードしたんですが、ダウンロードするだけで500円分のポイントがもらえました。アプリのUI/UXも使いやすいしかなり本気できてますねこれは。

PayPay-アプリ画面1

実際に決済をどう行うかというと2つの方法があるようです。

PayPayでの決済方法

右側の方法だけでいいような気がしますが、何か違いがあるんでしょうかね?

 

支払い方法は3つ

PayPay-アプリ画面3

支払い方法はPayPayにチャージする方法、Yahoo!マネーを登録する方法、クレジットカードを登録する方法があるようです。買い物する側は全て無料で使えるっぽいので、ポイント還元率やそのほかのメリットによっては他の決済方法から乗り換えるのもありかもしれませんね。

ちなみに、クレジットカードで支払う場合にクレジットカードの方でポイントがつくかどうかはカード会社側に確認しないといけないようです。

PayPay-Q&A-クレジットカードのポイントについて

 

AliPayの決済手数料も0%になる

PayPay-AliPayも使える

これは主に外国人観光客向けの機能ですね。決済手数料は今後有償化する可能性があるらしいのでお店側は2019年10月以降は要注意ですね。

また、Q&Aにこんなことが書かれていました。

PayPay-AliPayとの互換性

わかりにくいですが、例えば中国人観光客向けのお店にAliPayのQRコードが提示してある場合(上記の決済方法の左側のやつですね)、それを読み取れるのはAliPayアプリだけだよってことですね。逆にPayPayのQRコードはAliPayアプリで読み取ることができる、つまりAliPay使用者(中国人観光客)はどちらでも使えるということです。たぶん。

でも、AliPay利用者がわざわざPayPay使うメリットってあるんでしょうかね?メリットがなければAliPayで払うと思うので意味ない気がします。その辺は考えて施策を打っていくんでしょうけど。例えば、PayPayで決済した場合はAliPayよりも還元率を高くするとか?

 

買い物で全額還元される人が続出

12月4日から100億円還元キャンペーンが始まりましたが、ツイッターでは続々と報告ツイートが流れています。

PayPay-100億円還元キャンペーン-twitterの報告ツイート1 PayPay-100億円還元キャンペーン-twitterの報告ツイート2

これを見ると、付与予定日が2019年の1月10日になっているので、だいたい1ヶ月後にポイントが返ってくるぽいですね。

 

加盟店ってどんなところがあるの?

加盟店はこんな感じです。

PayPay-加盟店一覧1 PayPay-加盟店一覧2 PayPay-加盟店一覧3

コンビニがファミマしか対応してないのが残念ですね。ミニストップは今後対応予定っぽいですが、セブンイレブンとかローソンは対応するかどうか微妙ですね。セブンイレブンは独自のポイントシステム(ナナコ)とか使ってますからね。

ツイッター見るとビックカメラとかの家電量販店で大きい買い物して、還元を狙ってる人が多いようです。どうせ還元されるなら何十万とか一気に還元されたいですもんね。買いたい物がある人は絶対やったほうが良いですね。

 

近日対応予定のお店はこんな感じ。

PayPay-加盟店一覧4

やはり飲食、交通、コンビニ、ドラッグストアあたりの加盟店が増えると良いですよね。しょっちゅう利用するし。

ちなみにPayPayの残高をSuicaにチャージすることはできないようです。

PayPay-Suicaにはチャージできない

 

PayPayで支払うと常時0.5%還元される

100億円還元キャンペーンに目が行きがちですが、それが終わったあとのメリットは何があるのかというと、「0.5%還元」が主なメリットっぽいですね。

PayPay-特典

期間を定めたキャンペーンではないと書いてあるので、100億円還元キャンペーンが終わったとも0.5%還元は受けらるっぽいです。ただし、月の還元上限が5,000円相当っぽいですね。

0.5%還元で5,000円の還元受けるには100万円買い物しないといけないという計算をすると、全然還元されないじゃんって思ってしまうのは内緒ですよ。

 

お店側のメリット

PayPay-加盟店のメリット1

加盟店の主なメリットはこれですかね。

「読み取り支払いのみ対象」とありますね。読み取り支払いというのはお店側がお客さんのコードを読み取る場合のことですかね?そうなるとますますお店側がコードを提示する方法の意味がないような・・・?。

決済手数料はサービス開始4年目以降はほぼ確実に有償化すると考えておいたほうが良さそうですね。加盟後3年間ではなく”サービス開始から”3年間は無料なので、加盟するなら早い方が良いですね。

銀行は入金手数料がずっと無料のジャパンネット銀行を使うのがお得ですね。

 

入金手数料についてはこんな感じ。

PayPay-加盟店のメリット2

入金タイミングについてもジャパンネット銀行の方が良いので、加盟するならジャパンネット銀行一択ですかね。

 

PayPayでクレジットカード支払いするとポイント還元率が高くなるクレジットカードとか出てきたら乗り換える人がたくさん出てきそうですね。個人的にはAmazonとも連携して欲しいところですが、まぁないでしょうね(笑)。

ということでみなさんもPayPayで全額還元狙ってみてはいかがでしょうか。

PayPay