SEO

メタキーワードはSEOに関係ないって知ってた?

SEOについて色々調べてて「まじかよ」って思ったんですが、みなさんはメタキーワードがSEOに関係ないって知ってました?

おじさんはせっせとメタキーワードを設定していたんですが、全て無駄だったようです(笑)。

 

メタキーワードとは?

メタキーワード(meta keywords)というのは、ページの内容を単語で表すためのものです。以下のようにカンマで区切り、<head>内に記述します。

<meta name=”keywords” content=”キーワードA,キーワードB,キーワードC”>

SEOブログの中にはこのメタキーワードがSEO的に重要と書いてあるものもあるようですが、どうやらそれは完全に間違いのようです。

 

Googleはメタキーワードを検索順位の評価に使用していない

メタキーワードはSEOに関係ないって知ってた?-1

Googleは2009年に”Google does not use the keywords meta tag in web ranking“でメタキーワードを検索順位の評価に使っていないことを公表しています。

このページを要約すると以下のようになります。

  1. Googleはメタキーワードをサポートしてないし検索順位の評価にも使っていない
  2. メタキーワードが悪用されまくったので使うのをやめた
  3. メタディスクリプションはサポートしているが検索順位の評価に使ってない
  4. 将来的にメタキーワードを使う可能性は低い

 

どうやらGoogleはメタキーワードを検索順位の評価に使っていないどころか、完全に無視しているようです。えーまじか。。。今までなんのためにセットしてきんだ。

「しかも、メタディスクリプションも検索順位の評価使われていないのか!まじか!」

 

メタディスクリプションも使われていないとは。。。

とはいえ、メタディスクリプションは検索結果に表示されるので、ユーザビリティ的には絶対に設定しておいた方が良いですね。

Gogoleがメタキーワードを使わなくなったのは、ページの内容に関係ないキーワードを設定して不正に検索順位を上げるサイトが大量発生したからのようですね。

 

メタキーワードは設定した方が良いのか?

Googleの公表情報を見る限り、メタキーワードにはなんの意味もなさそうなので設定しなくても良い気がしますね。

今までメタキーワードを考えるのに使っていた時間を返してくれ。ま、カテゴリとタグを自動的にメタキーワードにセットするようになってるので大した時間は使ってないんですけどね。

 

他のメタ情報は設定した方が良い

すでに書きましたが、メタディスクリプションは検索順位の評価には使われていないですが、以下の画像のように検索結果に表示されるので設定しておいた方が良いですね。ユーザーはそこに書かれた内容をクリックするかどうかの判断材料として使いますからね。

メタキーワードはSEOに関係ないって知ってた?-2

 

タイトルとかhタグが重要

titleタグは検索順位の評価に使っているのでちゃんと設定した方が良いですね。また、h2などのhタグもGoogleは見ているようなのでしっかり設定しておいた方が良さそうです。ユーザビリティ的にもhタグは重要ですしね。

参考:Googleがサポートしているタグ一覧