ブログ運営

アナリティクスで曜日別、時間帯別のレポートを見る方法

アナリティクスを見ててふと「曜日別とか時間帯別のレポート見たいな」と思ったので、やり方を調べたんですが、意外と簡単にでした。曜日別、時間帯別で何か違いがあれば記事の更新に活かせそうなので、今回わかったことをベースに今後の施策を考えてみたいと思います。

 

曜日別、時間帯別のレポートはカスタムレポートを作ればOK

さっそく設定方法を紹介していきます。

Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-1

まずはアナリティクスの管理画面で「カスタム」>「カスタムレポート」と進みま「+新しいカスタムレポート」をクリック。

 

Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-2

 

以下の項目を設定しましょう。この辺はあとで変更や削除ができるので気軽にどうぞ。

タイトル
なんでも良いですが、時間帯別とか時間別とかにしておきましょう

指標を追加
ユーザー>ページビュー、セッションなど

+ディメンションを追加
時間帯別は「時」、曜日別の場合は「曜日」を選択

 

Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-3

最後に保存をクリックすれば設定完了です。

 

Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-4 Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-5

 

曜日別も、新たなカスタムレポートを作成し同じように設定すればOK。

Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-6 Googleアナリティクス-カスタムレポートの使い方-7

 

曜日別のカスタムレポートのデータは「0」が日曜、「1」が月曜を表しています。これはもしかしたら週の始まりを何曜日に設定しているかで変わるかもしれません。